Home > 続・妊婦日記 > 続・検診日のみ抜粋 Archive

続・検診日のみ抜粋 Archive

4w5d

と言うわけで、初受診

ご近所で評判が良い産婦人科へ。
早速エコーして貰ったけども
さすがにまだ4週目では早すぎて
心臓も出来てないけど、胎嚢は確認出来ました。

子宮の中にポツーンと小さな袋が…。

おお、赤ちゃん出来てる?と思いながらも
やっぱり自覚というか実感沸かないものですね^^;

一応診察中は息子さん(2歳半)には
携帯電話に最初から入ってるゲームをいじらせて黙って待って貰う…
病院では電源を切るべきなんだけど…
息子の電源はそうでもしないと切れないのです(´・ω・`)ごめんなさい

とりあえず無事に妊娠してると判明し
産む病院はどうするか訪ねられる。

また里帰り出産かも知れないので
一人目を産んだ病院で生む予定にしたいと言うと
「最近は数を制限してる病院が多いから向こうの病院に確認してね」
と言われた。

そうだ、確かにこの2?3年で産婦人科の置かれる状況は
悪くなる一方だものね

お医者さんは医師免許があれば何科を名乗っても言い訳で
何も訴訟リスクや患者の死亡リスクが高い産婦人科になんか
居なくたって良いわけで…。
大きな病院が次々出産を取りやめてるのは事実だし
ま、この辺のお話は長くなるので割愛。

とにもかくにも、帰宅後早速関西電力病院さんに電話してみると
「紹介状があれば問題ありません、現在の所は制限などしてませんよ」
との事。良かった。
関西電力病院の近くにも大きな病院はいくつかあるけど
そのうちの一つの病院はお産をやめてるんだよね。
続けてくれてて良かったぁ><

32週以降紹介状を持って来てくれればいいとのことなので
早速ご近所の病院にも連絡して里帰り出産の方向で受診することにしました。

次回2週間後の健診と言うことで予約をしてこの日は終了。
久々に診察台に乗ったら、やっぱちょい痛かった。

余談
右側の卵巣が腫れていました。
妊娠初期によくある腫れなので特に心配ないと思いますよ、とのこと。
一応前回もこんな事があったか確認できるようならしておいてね、ぐらいの
感じで言われました。
ネットで調べてみるとルテイン嚢胞と言われるモノだそうで
妊娠初期にホルモンの影響で排卵した側の卵巣で起こりやすいそうだ

帰宅後に一人目のエコー確認してみたけどそんなの無かったので
以前から腫瘍があるとかではないようなので一安心。
つわりが終わる頃、と言うか胎盤が出来る頃には落ち着くモノらしい。
若干痛みもあるので早く治って欲しいなぁ。

本日のお会計:保険診療
初診料820円
処置料140円
検査料1670円
合計:2630円

Home > 続・妊婦日記 > 続・検診日のみ抜粋 Archive

ランキング
にほんブログ村 マタニティーブログへ 人気ブログランキング
検索
カレンダー
« 2018 年 6月 »
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
年月別アーカイブ
  • ものぐさ無添加生活
  • 絵文字ネット
Googleリンク
参加サイト

Return to page top

アクセス解析