Home > 0歳児育児 > 乳児連れで石切神社に参る時の注意点

乳児連れで石切神社に参る時の注意点


今回、どうしても石切さんのお守りが欲しくて
上の子が幼稚園に行ってる隙にと
8ヶ月の下の子をベビーカーに乗せて行ってみることにしました

うちからだと新石切が便利なのでまずは新石切へ
ゆるやかな坂を上っていくと
少しずつ勾配がきつくなってきました
坂が少しきついなと思った頃にはもう神社に到着しました
近いですねー

すると神社の鳥居のすぐ前で
柱2本の間をぐるぐると回りこよりを折り数える
御百度を踏む人々が20人前後

本当は私も御百度を踏みたかったんですがベビーカー放置するわけにもいかないし
かといって押して参加したら邪魔だしで
お守りを買って普通に参拝して
近しい人の病気平癒をお祈りして
神社を後にしました

観光客らしきカップルが御百度を見て
何か特別なお参りの仕方があるんですか?と神社の人に尋ねてたw
御百度知らずに石切神社に来る人も居るんですねー
まぁ、本当にすがる思いで来なくちゃならないより良いと思うし
ほんと、健康が一番ですよ
健康であることに感謝しないとね

7月のこの暑さはさすがに早く帰らないと赤ちゃんには厳しいし
熱中症になんてなったら洒落にならないので
昼御飯を食べによもぎうどんで有名な大和屋へ

サービス定食なんてやってたので注文
ざるうどん、天ぷら、ご飯モノ(ちらし、いなり、かやくのどれか)、漬物
ジャガイモのおでんかかき氷が選べました
それで1000円(*´д`)
よもぎうどんはあまりめんつゆはたくさんつけない方が良いね
その方がよもぎの風味が味わえて美味しかった

P1000653.jpg

で、ここで欲を出して商店街を通りつつ坂を上がり石切駅を目指したのですが
登山?ってぐらいの勾配!
とにかくきつい!暑い!しんどい!

P1000654.jpg

後悔しつつも今更下り引き返すのもなーと登り続けましたが
汗だくでたどり着いた石切駅は
エレベーター無し
バリアありあり駅でした

絶望しかけた私を見た優しい駅員さんがベビーカー運んでくれました
涙が出るほど嬉しかったです
実際に出たのは汗でしたが…

そしてあとはなんとかバリアフリーで乗り継いで帰宅
石切さんにお参りに行きたいけど乳児が居る場合

新石切駅を利用しないときついです
石切駅からは下るのも厳しいと思います
側溝にベビーカーの車輪をとられたり
かなり危険です

行きも帰りも新石切駅を利用して
少しだけ坂を上がって大和屋でよもぎうどん食べて
そこから下りを帰りがてらお土産でも買えば完璧だと思います
夏場にベビーカー押して石切駅まで登るとか無謀な真似は
絶対やめた方が良いです(^^;

息子が幼稚園終わる前に帰宅しましたが
バスのお迎え行ったら寝てやろうかと思うぐらい疲れました
石切駅の駅員さんにも
お参りは新石切の方が便利だよと言われたぐらいなのでw

駅の近くで振り返ると

山登りしたんだな…と痛感するぐらい
町並みが見下ろせる高さでした

そらひざも抜けそうになるわ!

と言うことで子連れで石切神社にお参りする
と言うすごく狭いターゲット向けの記事ですw

御百度踏みたいなら大人二人以上で行って
誰かが神社向かいのお店で赤ちゃんと涼みつつお茶でもして
その間に歩くのが良いと思います

あとはとにかく車か新石切駅を利用することですね(;´д`)
でないと私みたいに死にそうになりますよw

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング
ランキングサイトに参加しています
1日1回ちょこっと押して頂けると励みになります^^

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://baby.emoji.net/archives/754/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
乳児連れで石切神社に参る時の注意点 from 妊婦はじめました。

Home > 0歳児育児 > 乳児連れで石切神社に参る時の注意点

ランキング
にほんブログ村 マタニティーブログへ 人気ブログランキング
検索
カレンダー
« 2017 年 12月 »
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
年月別アーカイブ
  • ものぐさ無添加生活
  • 絵文字ネット
Googleリンク
参加サイト

Return to page top

アクセス解析