Home > お買物 | 新生児用品 > チャイルドシートを選ぶ。

チャイルドシートを選ぶ。


実は粉ミルクの記事をしっかり書こうと
細かく書きすぎて、なかなかUP出来なくなってます(;´д`)

なので、ちょっと息抜きがてらチャイルドシート選びの話を先に書こうかなと

これまた私の偏った意見が入りまくりなので
偏った意見だ」と言うのを念頭に読んでくださいよ?w

チャイルドシートと聞いてまず、どう思うかですが

「赤ちゃんが車で快適に過ごせるようにする為の赤ちゃん用品」
「シートベルトやエアバッグ同様の安全装置」

このどちらを優先させるかで選び方がだいぶ違ってくると思います。
正直、赤ちゃん用品として選ぶなら、親が便利だと思える物を選べばいいと思います。
また、車に乗せる頻度が余りに少ないなら、安いに越したことはない
訳ですし、使い方や考え方で選ぶ品物が違うように思います。

我が家の場合、車に乗る頻度は都会暮らしのくせに高いです。
週末には必ずと言って良いほど車で出掛けてます。しかも土日両方。

なので、安全装置を買うつもりで選んだので
アップリカとか眼中にもなく、安全審査する機関で非推奨の
チャイルドシート作っちゃうようなメーカーなので真っ先に除外しました。
で、申し訳ないけどコンビもどちらかと言うと「赤ちゃん用品」なので
これも選択肢には入れませんでした。

んじゃ、どこのメーカーかというと
レカロ(レーシング用のシートで有名、飛行機や鉄道やら色々やってるらしい)
タカタ(シートベルト・エアバッグなどの大手メーカー)
リーマン(チャイルドシート専門メーカー)
辺りが有名なんですが

私はチャイルドシートを選ぶ時まで、レカロは知ってましたが
タカタリーマンは全く知らなかったんです。

で、どんな会社かって言うと
タカタは普通の車から、F1マシンまで(!)シートベルトを作っていたり
チャイルドシートが自動車メーカーの純正品に採用されたり
安全面ではピカイチだってのがわかりました。
ちなみにGTレースでTAKATA童夢NSXって言うレーシングチームもあります。

リーマンは愛知の会社で2001年設立
2005年に文具で有名なナカバヤシ株式会社の子会社に
チャイルドシートを専門にして、ヨーロッパ安全基準に適合させるために
常に安全性を追求しているようです。
2009年現在で既に2012年に予定されているヨーロッパの
安全基準を満たしているそうです。

でも、シートと言えばレカロ
レカロと言えば車好きの憧れ
みたいな感じで、旦那さんはレカロに興味津々だったんです

ところが…ベビーザらスで現物を触ってビックリ
硬いんです、シートが
ほんとに「レカロシート」って感じです。レースできそうです。
確かにふにゃふにゃのシートでは逆に心地悪そうだけど
衝撃に対するクッション性は高そうだけど…
ここまで硬い椅子に赤ちゃん座らせちゃっていいの?
と素直に思ってしまうぐらい、驚きの硬さ…
触ってみて、やっぱやめようって話になってしまいました。

2005年当時、リーマンにするかタカタにするか悩んでたんですが
結局実際に触ってみて、取り付けも体験させて貰って
タカタのに決めました。

ところが、ここ数年でまた事情が変わってきたんです。
と言うのも…
タカタがイオンとのコラボモデルを発売したんです。

タカタが作っているチャイルドシートの廉価版
という感じですね。
シートのクッション類を少し割安な物にしたり
乗り心地の部分を多少犠牲にしている感はありますが

安全性は同等、なのにとてつもなく安価。

以前は値引き価格でも5万円だとかで
定価なんて8万ぐらいしたものが
なんと15,800円ですw

ありえない安さ。
でも、国土交通省のチャイルドシートアセスメント情報では
20年度最新版が掲載されていないので見れませんが
タカタのサイトから引用しておきます。

平成13年度以来、過去7回にわたり、輸入品を含む50種類以上のチャイルドシートが評価されていますが、これまで乳・幼児兼用タイプで両モードともに
「優」評価を獲得したチャイルドシートはタカタ製品のみであり、タカタが日本で初めて
チャイルドシートを販売したときから、安全性や操作性、使用感を徹底追及してきた結果が実を結んだものと認識しております。

と言うことで、安全面においても優秀なだけでなく
より多くの人に利用して欲しいと、安い価格で提供されてるわけです。

正直、今タカタ以外に勧めるべきチャイルドシートはありません。
しかも、私がオススメするのはイオンでのみ販売されている以下の商品です。

リンク先はイオンショップです

takata04シンフォニーEC
カラーも豊富で、15,800円、たまにセールもやってます。
サンドベージュボルドーレッドヴィンテージネイビー
オーキッドイエローミストブルーシャトーグレー


takata312シンフォニーJr
同じく6色で、12,800円。セール時には9800円の時も。
サンドベージュボルドーレッドヴィンテージネイビー
オーキッドイエローミストブルーシャトーグレー

ちなみにチャイルドシートアセスメント見ると分かると思いますが
ベッド型なんか使うなって感じで書いてます。
シートが自由自在にあんなに変形するって事は
それだけ事故の負荷でどこかが破損したり欠落する可能性が
高まるわけですよ。
そんな危険な物に我が子載せます?
自分はシートベルトとエアバッグがあるのに
子供には安全を考慮してシートを与えないっておかしな話ですよね。

さて、問題の赤ちゃんの寝心地、幼児の利用状況ですが

うちでは乳幼児用、幼児用どちらも利用中ですが
どちらとも快適そうで、よく眠ってくれます。
確かに「くにゃん」ってなっちゃって見た目には苦しそうですが
苦しかったら起きてますって。
新生児に至っては、背中が丸まった状態の方が
落ち着いてくれるので、正直ベッド型なんて喜ぶはず無い訳です。

と言うことで、かなり偏った意見ではありますが
私はイオン×タカタモデル以外に
オススメできるチャイルドシートって無いんですよね。

あ、一応、使用頻度が低いなら
ベビーカー兼用のコンビのEX COMBI マルチ5ウェイ

が良いかも知れないです。
ベビーカー+チャイルドシート+ベビーキャリーと
かなり多機能なベビーカー。AB両対応でロッキングチェアにもなる
私の友人がコレの昔のタイプのを持ってましたが
車には滅多に乗らないのでチャイルドシートを
別で買わなくて済んだ、と言ってて、家の中でもかなり活用してました。

ただ、子供が重くなってくると使いにくくなるので
本当に「たまにしか車には乗らない」人向きだと思います。
値段を考えれば2万以下のベビーカー+イオンのベビー用チャイルドシート
とあまり変わらないので他の機能に付加価値を見出せれば
と言うところでしょうか。

息抜きのつもりがすごく時間かかってしまった…
やっぱり色々調べたりメーカーサイトのアドレス探してきたりで
結構時間かかるもんですねw

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング
ランキングサイトに参加しています
1日1回ちょこっと押して頂けると励みになります^^

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://baby.emoji.net/archives/744/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
チャイルドシートを選ぶ。 from 妊婦はじめました。

Home > お買物 | 新生児用品 > チャイルドシートを選ぶ。

ランキング
にほんブログ村 マタニティーブログへ 人気ブログランキング
検索
カレンダー
« 2017 年 10月 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
年月別アーカイブ
  • ものぐさ無添加生活
  • 絵文字ネット
Googleリンク
参加サイト

Return to page top

アクセス解析