Home > お買物 Archive

お買物 Archive

新生児期のオムツ消費量って

こんな多かったっけ!!?

3年前息子の時は15〜20枚/日
だったと思うんだけど
娘の場合20〜25枚/日
なんですよね(;´д`)すごい量!

息子はミルク寄りの混合だったからってのもあるのかな?
娘は完母なのでウンチ回数が多いと言うか
ちまちま出しては泣くんですよねー
おかげでオムツ用のカゴに袋から出しても出してもどんどん無くなる
袋ごとリビングや寝室に置くのも邪魔だしと小分けにしてるんだけど…

女の子なのでもちろんオシリふきの消費量も多いし
金がかかる女だ
って言うか女は生まれた時から金のかかる生き物なのね

昼間はひたすらオムツ替えてばかりな気がします(;´д`)

ハイ&ローチェアを出してみた

我が家ではロアンジュを使ってるんですが
産後のドタバタで出すの遅くなってて、今頃出してきました。
やっぱあると無いでは大違い。

楽すぎる?。

ハイ&ローチェアはマンション暮らしには最高だと実感。
前に使ってたときはまだマンションが建ってなくて
旦那さんの実家(4F建)で使ってたから余り感じなかったけど
フローリングであちこちの部屋に移動できるし
リビングで座ってくつろいでるときは低い位置で
ダイニングで飯食ってる時は高い位置で
ぐずりそうになったらちょっとだけ揺らしてやって
オムツも両サイドのついたてを開けば換えやすいし
オムツ換えの小物類も入れる場所があるし、と

絶賛できるぐらいに役立ってくれてます。

高かったけど買っておいて良かったなぁって思うお買い物でした
完全にフラットじゃないからよく寝てくれるしね。
やっぱり赤ちゃんは若干背中が丸まるぐらいが快適らしい

ベビーベッドでは殆ど寝てくれないので
日中はロアンジュ、夜はベッドで添い寝になりそうです。
それにしても便利だ。

そう言えば、風邪で若干鼻づまりでしたが
3日もたたないうちに治ったみたいです。
これ以上ひどくなるようなら病院行こうかと
悩んでたところなので良かったです。

電動の鼻水吸引器とか安くでないのかなぁと
ネットで調べてみたものの、安くても13000円だとか
高いのでは3万とか5万とか…
桁が違いましたw

授乳中の貧血で注意すること

母乳育児のためにタンポポコーヒー(タンポポ茶)を飲んでる最中ですが
貧血になってしまい鉄剤&胃薬を出されました

鉄剤を飲むにあたっては注意事項があります
鉄分の吸収を阻害するものがあるんです

緑茶・コーヒー・紅茶・烏龍茶、等々お茶類です
お茶などに含まれているタンニンが鉄分の吸収を邪魔するので
鉄剤を服用して2時間はお茶など飲まずに水や果汁100のジュース等が良いです

ところで、んじゃタンポポコーヒーは?と言うと
やはりタンニンが入っていますのでダメなんですねー。

私の場合吸収を良くするため鉄剤服用直前にプルーンやキウイを食べて
そこに鉄剤を服用して胃薬も。
ビタミンCは鉄の吸収を良くするので同時に摂っておくと良いです。

退院したらもう少し詳しく補足的なこと書きます、たぶん

39w5d 予定日2日前、陣痛こなーい!

日々出掛けたり、床拭き掃除したり
真面目に布団干したり、家事にも気合い入れてます

が…歩けども、動けども、ぜーんぜん陣痛来ませんw

いやいや、本当に困る。
遅れれば遅れるほど健診費用もかさむし
VBACだと帝王切開になるリスクも高くなるわけで(´・ω・`)
予定日よりも数日の遅れはともかく
1週間以上遅れたら予定帝王切開になるわけですよ><
と言うか、予定日の健診の結果次第では下手したら
もっと早くに切るかって話になっちゃうかも知れないわけで

私って本当に妊娠は順調なのに、出産運が無いのかと…orz

そんな感じで冷蔵庫にあまり食材を溜め込むのも無駄が出そうだし
なるべく外に出るように食材の買い置きをしないように心がけてます。
いつ陣痛が来てもいいぞと気構えしてるせいか
精神的にちょっとお疲れ気味です。
なので友達に付き合って貰ってカラオケだとかランチだとか
3歳児連れて頑張って遊んで発散しています。

旦那さんの実家に置いて貰ってたクーファンを回収したついでに
探してみたら授乳クッションも1個発見したので
授乳クッション2個体制で育児に臨むことにしてみました。

1個は授乳用
もう1個は赤ちゃんを寝かせるため。

こんな感じで背中を丸めたまま寝かせる
胎内にいる時みたいで安心してよく寝れるらしいです
他にもハンモックとかも同じ理由で
まだまだ丸いままの赤ちゃんの背骨を
無理にまっすぐにするのは頭の形にもよろしくないらしいので
暫くはこの状態で寝かせる予定です。
これならハンモックと違ってどこでも背中を丸めたまま
寝かせてあげられるし、ハンモック高いですし。

そういやうちで使ってるタカタのチャイルドシート
新生児期用にはすごい背中が丸くなるようになってました
そしてやたら気持ちよさそうに寝てたのを思い出しますw

粉ミルクの調乳温度は80度。

エンテロバクター・サカザキって大腸菌と
粉ミルクの調乳温度の話です。

もっと詳しくってご意見があったので…

厚生労働省のホームページにも記載されているように
2004年、WHOより勧告が出されていまして
日本でも1例の発症例が確認されています
決して「外国のお話」 ではありません。

んでまぁ、読んでみても正直小難しくって
わかりにくいとこも多々あるわけで…
ネットで検索したりしながらあれこれ読んでみたものをまとめると

そもそも、どういう問題なのか?

  • 粉ミルクにエンテロバクター・サカザキという大腸菌が居るのが
    確認され、赤ちゃんへの感染があちこちの先進国で確認されている。
    (成人へ感染しても軽度で、ほぼ害はない)?
  • 乳幼児への感染の原因は、確認されている限りでは粉ミルク経由のみ?
  • 粉ミルクは製品の特性上、製造過程で減菌処理できない
    と言うことで、粉ミルクは無菌ではありません。
  • どこのメーカーでも製造方法は同じなので
    メーカーによる違いもありません。どこのメーカーも危険性は同じ。
  • 正しい温度で調乳することで菌を不活性にさせることが出来る
    60度の調乳ポットなんか使ってたら菌が増えたりもする
  • 特に0歳児、また低体重などのリスクの高い新生児は
    感染の危険が高い
  • 医療機関などでの認知度が低いため、実際の症例は
    もっと多い可能性が高い?

じゃ、その菌に感染してしまうとどうなるのか

  • 髄膜炎・腸炎を起こし、障害が残ったり、最悪は死亡する
    WHOで確認されている致死率は20%?50%
    髄膜炎なんて、大人がなっても危ない病気。?

日本のメーカーの対応は

  • 粉ミルクは無菌ではない、といった表示は行わない
  • 調乳温度をこれまでの60度から70度に記載変更
  • どうして70度に変更したかの説明は原則行っていない

ひどい話ですけど、これが実態。
私は粉ミルクについて調べてみたからたまたまこの問題を
目にしたけども、知らなければ多分
今回も粉ミルク使うときにパッケージ見て
「あれ?調乳温度上がってるなぁ、なんでだろ?
ま、いいか、書いてるとおり70度で調乳しておこう。」
で済ませてたと思います。

どうすればいいのか

一番安全なのは完全母乳で育てること
と言っても、それが出来ないから粉ミルクが必要になる訳で…
そこで調乳温度の話になります。

  • エンテロバクター・サカザキは72度以上の高温に
    20秒以上晒されると不活性となる
  • 70度調乳では不十分なので必ず80度以上で調乳しましょう?

哺乳瓶に一度煮沸した80度のお湯を半分ぐらいの量を入れて
粉ミルクを入れると少し温度が下がります
それでも70度以下に下がることはないでしょう
そこでしっかり混ぜて菌を殺してしまえば
あとは湯冷ましでも追加するか、一度煮沸した80度のお湯を追加して
人肌まで冷ましてあげましょう。

高温で調乳した場合、多少栄養素が失われるのでは?
と言う疑問もありますが、熱に弱いビタミンCが3割程度減るぐらい
なんて記事も見掛けました、あまり気にしなくて良い程度のようです
何より、母乳と比べたら栄養面では完璧に負けてる粉ミルクです
私は今更そんなの気にしてもしょうがないんじゃないかと思いますw?

そんなこと言い出したら粉ミルクを使う事自体に抵抗感じるじゃないですか
でも、使っちゃいけない物ってわけじゃないですし
場合によっては使わざるを得ないわけですし…
安全に、正しく知識を持って使うことが大事なんだと思います。?

実際私も完母希望でしたけど、赤ちゃんが上手に飲めなくて
3ヶ月はミルクとの混合でした。
で、本当は2歳ぐらいまでは母乳与えた方が良いらしいんですが
1歳過ぎて乳首がちぎれるかと思うぐらい
噛まれるようになったので、限界感じて断乳しました。
断乳したら牛乳を飲んでくれるようになったので
同時に外出先での粉ミルクも完全に卒業しましたけど。?

2005年に一人目を産んだとき、こんな話全然知らなくて
ずっとパッケージの記載通りに60度で調乳してましたが
その時にはメーカーは知ってたわけですよね。
その点だけは、なんだかなぁ?と思います。?

その、メーカーへ公開質問状を送ったNPO法人の人も居たり
ネットには情報はあるものの、まだまだ少ないと思います。?

これを読んだ人、周りにミルク育児中の方がいるなら
ミルクは無菌ではないこと、菌を殺すために調乳温度は80度
と教えてあげてください。
厚生労働省もミルクメーカーも
危険だと知ってても教えに来てはくれませんから。?

WHO勧告が母子手帳に反映されるのはいつなんでしょうね
果汁は6ヶ月まで与えないだとか(これは最近反映されたけど)
歩行器は危険であるだとか
日本はかなり遅れてるなぁと感じます。
情報に振り回されるのも問題ですが
情報弱者である自覚はやっぱり必要ですね(´・ω・`)

【新生児用品】 粉ミルク&サカザキ菌の話

母乳でいくよーと思ってても、いきなりうまくいくとは限らず
たいていの人は最初はミルク足したりするモノだったり
外出先では母乳をあげられる場所が無くて
ミルクが必要になったりするモノです。

が、これも赤ちゃんには好みがあったりして
飲んでくれるメーカー、飲みたがらないメーカー
なんて言うのがあるんですよ…
うちは最初の3ヶ月、どうしても赤ちゃん側の吸引力の問題で
哺乳瓶で飲むのすら遅く、 母乳は殆ど吸ってくれなくて
3ヶ月間、地獄の混合生活だったんですけども…?

その後もミルクは外出先で必要になったりしたので
ちまちまと使ってました。

ただ、うちの息子(一人目)も好みがあったようで
メーカー替えると飲まなかったりしました。

ちなみに缶の粉ミルクは開封後1ヶ月で使い切るように
パッケージに書かれてます。
これはもちろん衛生の問題とか、消費期限の話もあるんですが
味が落ちちゃって飲んでくれないってのもあるんですよねー。
そんななので、飲む量が少ない場合には
スティックタイプの使い切りのモノが逆に安上がりだったりします。
もちろん缶ミルクを使い切るペースだと割高ですけどね。

さて、それを踏まえた上で、よく売られてる粉ミルクの話なんですが
こればっかりはどこの何がいいってオススメできるモノじゃないです。

だって赤ちゃんにも好みがあるし選ぶ権利があるんだもの。
高けりゃよく飲んでくれるわけでもないし
何でも飲んでくれる子もいるわけだし。

と言うことで、代表的な粉ミルクの紹介程度で。


森永 はぐくみ
うちの子はこれが好きでした。
すごくサッと溶けるし、使いやすかったので
ハンディパックにもお世話になりました。

?


明治 ほほえみ
こっちはイマイチ飲んでくれなかった
好みの問題なのかなぁとも思いつつ
溶け具合は森永の方が良かったので比較しちゃうと
若干使いにくい印象でした。?

?


和光堂 はいはい
最初、メーカー名を知らなかったんですが
昔うちにあったベビーパウダーが和光堂だったり
赤ちゃんの便秘薬って事で処方されたマルツエキスが?
和光堂の製品だったり、離乳食も和光堂のが美味しかったり
赤ちゃん用品のメーカーさんとしては
かなりの老舗なんですね。

知らなかったので全然使わなかったんですけど
1度使ってみたら結構良くって、最初からこれでも
良かったんじゃないかと思う頃には息子は森永派にw?

?


アイクレオ バランスミルク
高いので試したこと無いんですがネットだとえらい評判良さげですね。
粉ミルクオンリーでいくって場合には
やっぱりちょっとでも良い物を、とか思う部分もあったりするでしょうし
うんちの色が変わるとかってのを見てると
良いのかなぁって思っちゃいますね。
他人のクチコミに左右されまくりですね。
それと、結構怖い話なんですが

粉ミルクの中の菌についての警告がだいぶ前に
WHOから出されたとかで
日本でも死亡例があったりで、調乳温度を70度以上に
改訂したって話があるようです。 ?
先進国でも死亡例報告があったり、感染報告があるので
日本も例外ではないようです。?
日本の粉ミルクだから大丈夫って事はないとか。?

てことで、まさかとは思うけども、今回は
80度調乳にしておこうかと思います。
メーカーからのサカザキ菌に対する告知は特に無いみたいですけどね
ま、所詮メーカーの対応なんてそんなもんですよね…。?

参考リンク
厚生労働省の食品の安全に関するQ&A
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/qa/050615-1.html

本を見ながらマタニティヨガってみる。

とりあえず以前に病院の体操教室で教わった
ヨガを、友達から借りたマタニティヨガの本とDVDで
おさらいしておこうかな…。今更なんだけどw?

ちなみにこの本を借りたんです


DVD付マタニティ・ヨーガ安産BOOK

正直言うと、DVD15分は短いかな
私の場合ほぼ同じ事を病院で指導受けたので
本だけあれば充分でした。

でも特にコレまでヨガとか試したことがない人には
DVDでの映像のちょっとした解説は
本だけではわかりにくい間の取り方みたいなのが
わかりやすくって良いとは思います。?
私は病院で教わったことばっかりだったので
本の方が断然役に立ちましたけど^^;

こう言うのって、やってるとやってないでは
違いがあるって人もいれば、陣痛がキツすぎて
それどこじゃなかったって人も居て
色々だとは思うんですけど
役に立つかどうか分からなくても
やって損するような事じゃないと思うので
やっといた方が良いかなぁ?っと思います。

Home > お買物 Archive

ランキング
にほんブログ村 マタニティーブログへ 人気ブログランキング
検索
カレンダー
« 2018 年 1月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
年月別アーカイブ
  • ものぐさ無添加生活
  • 絵文字ネット
Googleリンク
参加サイト

Return to page top

アクセス解析