Home > 続・妊婦日記 | 帝王切開・VBAC > VBACを終えて。

VBACを終えて。

Pocket

43w2d〜3d、前駆陣痛に騙されたり本格的な陣痛を
ほぼ24時間体験したり、と…長い2日間になりました
最後の方は長らくいきみ逃し続けたおかげか
いきみ逃しマスターかってぐらい上手になってたしw?

結果、帝王切開になり
失敗と言えば失敗に終わったわけですが
陣痛を体験できた
と言う念願が叶ったし、ギリギリまで頑張ったと言う満足感で
一人目の時の悔しさ3年分も消えて
私にとってはとても実りあるものでした。

でも人にVBACをむやみに奨めようとは思えない、とも実感

退院後にちゃんと記事にしたいなと思いますが

成功するか否かは確率論ではなく運次第です
子宮破裂のリスクだって数字では0.2%でもその人にとっては100%かも知れない
私がお世話になった産科の先生も何人も見てきてるわけですし
その為に母子の命を危険に晒すことを母親のエゴ
と思う人も医者の中にも居るわそりゃ、とも思う

いざ切ることになって後悔するぐらいならやっちゃダメだと思う

私の場合VBAC→前回の子宮の傷の部分に痛みを訴えた→帝王切開
となりましたが、これにも実は色々あって
もしもあのとき手術室が30分で空かなければ
別の病院に移送になる可能性がありました

それってかなり怖いことです
「行き先がなくて妊婦死亡」
そんな事が最近話題になるのに改善もされてないわけで…

昔から悪運だけは強いので無事に帝王切開できましたけどね
VBACは自分と子供の命を懸けて挑むぐらいの心づもりでないと
ダメだなと思いました。
私は元々切る覚悟はしてたし後悔してません

VBAC選択は自己責任で!と強く思いました。

成功すれば天国なんですけどね(笑)

あとはやっぱり病院の方針にしても、お医者さん含めて
関わる全ての方がVBACに肯定的でないと任せるのは不安に思います

そう言ったことを理解した上で信頼できる病院を選び
その上で後悔しないのであればVBAC選択も良いと思います
てことで、切るハメになって後悔するならやっちゃダメ
私はそんな風に思いました。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング
ランキングサイトに参加しています
1日1回ちょこっと押して頂けると励みになります^^

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://baby.emoji.net/archives/390/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
VBACを終えて。 from 妊婦はじめました。

Home > 続・妊婦日記 | 帝王切開・VBAC > VBACを終えて。

ランキング
にほんブログ村 マタニティーブログへ 人気ブログランキング
検索
カレンダー
« 2018 年 8月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
年月別アーカイブ
  • ものぐさ無添加生活
  • 絵文字ネット
Googleリンク
参加サイト

Return to page top

アクセス解析