Home > 母乳育児 Archive

母乳育児 Archive

生後13日、生活サイクル掴んできた、かも。

病院にいる頃は、母子別室なので
いつ起きてるとか、どのぐらい寝るとかわかんないんで
家に帰ってから2?3日は生活サイクル掴みにくいんですが
娘はどうも甘えん坊と発覚…。

↓現在の生活サイクル、暫くコレで行くかな?

朝6時以降の1度目の授乳は私の母乳量が少なく
40mlミルクを足すと丁度良いらしい。
晴れてる日は午前中リビングで寝かせる
普段は寝室のベビーベッドでおやすみ
午後4?5時頃の夕方は寝付けないらしく
最初ミルク足してみたけど10mlも飲まないので
母乳が足りないわけでもないらしい
暫く抱っこの後に、甘えおっぱい(としか言いようがない
しながらでないと眠れないのかも?
それ以外は基本母乳で3時間おきの授乳サイクル

このサイクルがわかってきたらだいぶ楽ですよね
いつ何をすればいいか分かってるって楽。?
その都度要求がなにかあれこれ考えると疲れる><

ま、多少の疲れなんて可愛さで癒されちゃいますけどね

ちょい面白く撮れたので珍しく写真なんか載せてみたり。

?

高額療養費について聞きたくて
社会保険事務所に電話したら
今年、2008年10月から管轄が変わったとかで
政管健保を案内されました
しかも政管健保が10月から協会けんぽとかに
変わったとかで…もうややっこしい!!
どうせまた天下り先増やしだろって感じですが?
申請先がそこなんでしょうがなく電話かけたら
延々話し中…。
また週明けに電話かけようと思います。

一応高額療養費請求用紙は発見したので
とりあえず熟読してみようかと思う。

退院から一夜、生後12日

退院当日は旦那さんと息子、そして実母とマンションへ戻り
母が洗濯だの明日食べるものの支度なんかの家事を、私が荷物の片付けを
とかやってたらテンション高いせいか張り切りすぎてしまいぐったり…
母が娘の沐浴もしてくれて、遅めに帰っていき

日付も変わった1時前にウトウトして、1時過ぎに授乳
帰宅後はずっと3時間おきに授乳ですが母乳のみ
20分〜30分吸いますがたまに5分とか10分休憩挟んじゃうことがあるのが困る
たぶんそう言う時は早めに飲ませてしまってるんだろうけど(^^;

昨日の退院最後の授乳からだと
13/16/19/22/1/4/7時
と、見事に3時間です
なるべく授乳の度にタンポポ茶を200〜300mlは飲むようにしてます
一日に最低1.5リットルの計算
これだけ飲んでても乳が張らないので相変わらず差し乳ってやつみたいです

まだオロが出きってないので授乳の度に収縮してドバドバ出てます
早く全部出して終わらせたいですねー
延々と続く生理みたいで面倒です。

一応1ヶ月は育児ノートをつけようとやってるけど
書くこと少なすぎるw

前回は
母乳何分
ミルク足した分量
搾乳量
尿・便
だったのに

今回は
乳・尿・便
だけで済んでます(;´д`)
混合はほんとしんどいってのが切々と思い出されます(;д;)

息子は自宅に戻れたり私や妹が居るのが嬉しくてたまらないようで
いつも寝ぐずってたのにやたらすんなり寝ました

前回と比べなにもかも順調で怖いぐらいです
余裕が出てきたら費用の話とか帝王切開のお金取り戻す手続きの話とか
書きたいなと思えるぐらいの余裕がありますが
前回はどんなに頑張っても泣き言書く気力しかなかったですw

一人目と二人目でこんなに違うのかと驚いてます

朝の授乳も終えたので息子が起きる前に風呂で湯船につかろうなんて…余裕過ぎる!
1ヶ月健診までは母がうちまで平日夕方〜夜だけ通ってくれて
パートで働いてるし、しんどい時は来なくてもいいよと言ってある
家事を手伝ってくれるのですが、それだけでもかなり楽!てぐらい楽です
友達の言ってたように二人目は楽だからこそ溺愛する余裕があるんだな〜

今日は昨日みたいに無理せず過ごしますが
自宅パワーはすごいですね
帰宅しただけで傷が3割増痛くなくなった気がしますw

でも痔の予感なのでインフルエンザの予防接種ついでに肛門科受診しようかな
いつも予防接種する病院が内科小児科肛門科と…胃腸もやってるのかな
歯医者に小さな虫歯も治して貰いに行きたいし
今のうちに悪いところを無くして育児に専念したいです

ちなみに授乳中でもインフルエンザの予防接種は問題ないと病院で聞きました
むしろインフルエンザにかかる方が問題、とw
そら子供にうつったりしたら大変だわ…小さいと命にかかわるものね

授乳中の貧血で注意すること

母乳育児のためにタンポポコーヒー(タンポポ茶)を飲んでる最中ですが
貧血になってしまい鉄剤&胃薬を出されました

鉄剤を飲むにあたっては注意事項があります
鉄分の吸収を阻害するものがあるんです

緑茶・コーヒー・紅茶・烏龍茶、等々お茶類です
お茶などに含まれているタンニンが鉄分の吸収を邪魔するので
鉄剤を服用して2時間はお茶など飲まずに水や果汁100のジュース等が良いです

ところで、んじゃタンポポコーヒーは?と言うと
やはりタンニンが入っていますのでダメなんですねー。

私の場合吸収を良くするため鉄剤服用直前にプルーンやキウイを食べて
そこに鉄剤を服用して胃薬も。
ビタミンCは鉄の吸収を良くするので同時に摂っておくと良いです。

退院したらもう少し詳しく補足的なこと書きます、たぶん

粉ミルクの調乳温度は80度。

エンテロバクター・サカザキって大腸菌と
粉ミルクの調乳温度の話です。

もっと詳しくってご意見があったので…

厚生労働省のホームページにも記載されているように
2004年、WHOより勧告が出されていまして
日本でも1例の発症例が確認されています
決して「外国のお話」 ではありません。

んでまぁ、読んでみても正直小難しくって
わかりにくいとこも多々あるわけで…
ネットで検索したりしながらあれこれ読んでみたものをまとめると

そもそも、どういう問題なのか?

  • 粉ミルクにエンテロバクター・サカザキという大腸菌が居るのが
    確認され、赤ちゃんへの感染があちこちの先進国で確認されている。
    (成人へ感染しても軽度で、ほぼ害はない)?
  • 乳幼児への感染の原因は、確認されている限りでは粉ミルク経由のみ?
  • 粉ミルクは製品の特性上、製造過程で減菌処理できない
    と言うことで、粉ミルクは無菌ではありません。
  • どこのメーカーでも製造方法は同じなので
    メーカーによる違いもありません。どこのメーカーも危険性は同じ。
  • 正しい温度で調乳することで菌を不活性にさせることが出来る
    60度の調乳ポットなんか使ってたら菌が増えたりもする
  • 特に0歳児、また低体重などのリスクの高い新生児は
    感染の危険が高い
  • 医療機関などでの認知度が低いため、実際の症例は
    もっと多い可能性が高い?

じゃ、その菌に感染してしまうとどうなるのか

  • 髄膜炎・腸炎を起こし、障害が残ったり、最悪は死亡する
    WHOで確認されている致死率は20%?50%
    髄膜炎なんて、大人がなっても危ない病気。?

日本のメーカーの対応は

  • 粉ミルクは無菌ではない、といった表示は行わない
  • 調乳温度をこれまでの60度から70度に記載変更
  • どうして70度に変更したかの説明は原則行っていない

ひどい話ですけど、これが実態。
私は粉ミルクについて調べてみたからたまたまこの問題を
目にしたけども、知らなければ多分
今回も粉ミルク使うときにパッケージ見て
「あれ?調乳温度上がってるなぁ、なんでだろ?
ま、いいか、書いてるとおり70度で調乳しておこう。」
で済ませてたと思います。

どうすればいいのか

一番安全なのは完全母乳で育てること
と言っても、それが出来ないから粉ミルクが必要になる訳で…
そこで調乳温度の話になります。

  • エンテロバクター・サカザキは72度以上の高温に
    20秒以上晒されると不活性となる
  • 70度調乳では不十分なので必ず80度以上で調乳しましょう?

哺乳瓶に一度煮沸した80度のお湯を半分ぐらいの量を入れて
粉ミルクを入れると少し温度が下がります
それでも70度以下に下がることはないでしょう
そこでしっかり混ぜて菌を殺してしまえば
あとは湯冷ましでも追加するか、一度煮沸した80度のお湯を追加して
人肌まで冷ましてあげましょう。

高温で調乳した場合、多少栄養素が失われるのでは?
と言う疑問もありますが、熱に弱いビタミンCが3割程度減るぐらい
なんて記事も見掛けました、あまり気にしなくて良い程度のようです
何より、母乳と比べたら栄養面では完璧に負けてる粉ミルクです
私は今更そんなの気にしてもしょうがないんじゃないかと思いますw?

そんなこと言い出したら粉ミルクを使う事自体に抵抗感じるじゃないですか
でも、使っちゃいけない物ってわけじゃないですし
場合によっては使わざるを得ないわけですし…
安全に、正しく知識を持って使うことが大事なんだと思います。?

実際私も完母希望でしたけど、赤ちゃんが上手に飲めなくて
3ヶ月はミルクとの混合でした。
で、本当は2歳ぐらいまでは母乳与えた方が良いらしいんですが
1歳過ぎて乳首がちぎれるかと思うぐらい
噛まれるようになったので、限界感じて断乳しました。
断乳したら牛乳を飲んでくれるようになったので
同時に外出先での粉ミルクも完全に卒業しましたけど。?

2005年に一人目を産んだとき、こんな話全然知らなくて
ずっとパッケージの記載通りに60度で調乳してましたが
その時にはメーカーは知ってたわけですよね。
その点だけは、なんだかなぁ?と思います。?

その、メーカーへ公開質問状を送ったNPO法人の人も居たり
ネットには情報はあるものの、まだまだ少ないと思います。?

これを読んだ人、周りにミルク育児中の方がいるなら
ミルクは無菌ではないこと、菌を殺すために調乳温度は80度
と教えてあげてください。
厚生労働省もミルクメーカーも
危険だと知ってても教えに来てはくれませんから。?

WHO勧告が母子手帳に反映されるのはいつなんでしょうね
果汁は6ヶ月まで与えないだとか(これは最近反映されたけど)
歩行器は危険であるだとか
日本はかなり遅れてるなぁと感じます。
情報に振り回されるのも問題ですが
情報弱者である自覚はやっぱり必要ですね(´・ω・`)

36w0d 妊婦健診&バースプラン&乳房チェック

今日は妊婦健診で、出産の最終準備というか
通常の妊婦健診以外に
バースプランの相談とか、乳房のチェックを受けてきました?

うちは旦那さんも私も立ち会い希望なのですが
もし可能なら3歳になったばかりの息子を最後の小一時間ぐらい
立ち会わせてあげたいなぁと思ってたりします。

そんな余裕があるのかどうか微妙なところだけど^^;

立ち会い出来ないけど旦那さんの実家の両親とか来てくれると思うので
ギリギリまで長男の面倒を押しつけようかと思ってたりw(ヒドイ嫁

そう言う希望を伝えてみたり、アレコレ聞いてみたけど
まぁ、フリースタイルとか言っても結局その時に自分が一番
楽だと思う体制で産めばいいよって感じに。
そらそうだわなw
旦那にとりあげて貰うなんて考えてないし
ともかく横について背中でもさすってくれればいいかーって。?
うまくいけばですけど、普通な感じの立ち会い出産になりそうです

VBACなのでもし難産だと帝王切開コースに変更ですけどね^^;

その後は桶谷式の乳房マッサージのおさらい
あのマッサージ、完母になるまでひたすら毎日7?8回もやってたせいか
体が覚えてるのかなぁ、すぐに思い出しまして…

助産師さんに、最近までやってたのかと思うぐらい上手ですよ!と
びっくりされました。久々に乳が土台から動く感覚を味わったw
37週に入ってから毎日1回やってて下さいと言われた。
あと、乳腺開通のために今既に出てるどろっとした母乳を
絞り出しておくようにも言われました。
目指せサラサラ母乳?。
そろそろ意識して脂モン減らさなきゃなぁ(;´д`)

関西電力病院は母乳育児希望者には
出産前からアレコレと指導してくれるのですごい助かります。?

この乳房や乳腺への刺激が、お腹の張りを促して
陣痛を呼び起こすのにも良いらしいので
来週から毎日お風呂ででもやろうかと思ってます。

母乳育児(入院中2)

5日目に奇跡が起きて10cc飲んでくれました!
たった10ccでこんなに嬉しいとは!

でも左脇の下の副乳が乳腺炎起こして
痛くてたまらない時でもあったり…てんやわんやです。

最初は3時間おきに絞っても10ml程度だった私の乳も
今では6倍の60mlです。
これが多いか少ないかは置いといて、着実に量が増えてるから
このまま行けば乳の量は大丈夫だろう!

と、助産師さんに前向きに考えるように励まされてる効果が出るw

ともかく乳量を増やすために今できることをアドバイスして貰った。
入院中は栄養たっぷりの産科食を食べまくりなので

  • 貼るカイロとかで乳を暖める
  • タンポポコーヒーを飲む
  • それとは別に水分もいっぱい摂る
  • よく寝て体力を付ける
  • 定期的にしっかり絞る

これだけです。
で、このタンポポコーヒーってのは漢方茶なんですが
母乳増量、便秘解消となかなかすごい漢方茶なのです。
飲んだら出が違ったのでびっくりしました。
濃く煮出すと香ばしいコーヒー風味になるんですけど
わたしの場合コーヒー嫌いなんで
お茶ぐらいの薄さで煮出して淹れてましたが、美味しかったし
充分効果ありました。

楽天で結構安かったタンポポ茶

ネット通販とか見てると、タンポポコーヒーはかなり種類が多くて
よく見るとノンカフェインじゃないものが添加されていたり
他のものが入りすぎてるモノがかなりあるので
妊婦さんや母乳育児目的なら、原材料がタンポポ根のみで
無添加のものが良いです。

母乳が出てしょうがない人には意味ないんですけど
私みたいにもっと出て欲しいなぁと言う人にはかなり良いと思います。

ただ、うちの旦那さんや姑が試しに飲んでみたら
ちょっとだけしか飲んでないのに
トイレに籠もりきりになりました^^;
「便秘解消」の効果が出まくったみたいで…

体質にもよりけりだと思うのでその辺注意です。

母乳育児(入院中1)

出産後、帝王切開だった私は2週間近く入院してました。
で、術後すぐはやっぱりまだまだお腹の傷が痛いので
母子別室なのを良いことに、息子に乳を含ませる程度で
のんきに数日を過ごしておりました。

でも、4日目も結局何度も授乳したにもかかわらず
1ccだって吸ってないんです。

まず息子を体重計に乗せて体重計って
乳をふくませて
両乳10分ずつぐらい吸わせて体重計に…

それでも全く増えてないわけで
結局ミルク…
そうなってくると焦るわけですよ

自分の乳がなにかいけないのか?
私のやり方が何かマズいのか?

とまぁ、どんどんネガティブな考えが沸いてくるわけです。
初の育児だし、余裕無いですからねー。
今は余裕カマしすぎですけどねー。

桶谷式マッサージをマスターした助産師さん達が
色々とマッサージしてくれたり、アドバイスしてくれたり
慰めてくれたり、励ましてくれたりと…ちょっと泣けました。

結局全然飲めないのはマッサージのおかげでお乳は出てるので
息子さんのお口が小さいのではなかろうか、って話でした。
実際、ほ乳瓶から飲んでもすごい時間がかかる子だったので
(80ccのミルクをほ乳瓶で飲むのに30分は遅すぎ…。)
気長に行きましょうね、と言われてようやく納得できた感じだった。

入院生活はまだまだ長いから
退院までになんとかなるだろう、と自分を誤魔化してみる日々だった。

Home > 母乳育児 Archive

ランキング
にほんブログ村 マタニティーブログへ 人気ブログランキング
検索
カレンダー
« 2018 年 8月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
年月別アーカイブ
  • ものぐさ無添加生活
  • 絵文字ネット
Googleリンク
参加サイト

Return to page top

アクセス解析